10月22日は「即位の礼」で休日!パレードは11月10日に変更!

 

「即位の礼」の10月22日は休日、午前中はあいにくの雨模様でした。ですが、午後には雨があがり皇居の周りに虹もでましたね。虹が出るなんて、何だか嬉しいですね。

10月22日は今年限りの休日

5月1日「天皇の即位の日」、10月22日「即位礼正殿の儀の行われる日」
新天皇陛下の御即位をお祝いする2019年限定の「国民の祝日」です。

今年(2019年)は、平成天皇陛下が御退位されるとともに、新天皇陛下が御即位され、新たな元号に変わる特別な年に当たります。
御即位に際し、国民に祝意を示すため、「天皇の即位の日」の5月1日と、「即位礼正殿の儀の行われる日」の10月22日が、今年に限り「国民の祝日」となります。

10月22日には

・即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)

御即位を公に宣明されるとともに、その御即位を内外の代表がことほぐ儀式です。
国事行為である国の儀式として、宮中において行われます。
日本古来の衣装に身を包んだ天皇、皇后両陛下のお姿を見ることができる機会です。

生きている間に何度も見ることはないでしょう。

パレードの日にちは11月10日に変更です

そして、その後に行われる予定であった

御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)

即位礼正殿の儀終了後、広く国民に御即位を披露され、祝福を受けられるための御列(パレード)が11月10日に日にちを変えて行われます。宮殿から天皇陛下の御在所までの間において行われるとのことです。

11月10日(日)午後3時に皇居・宮殿を御出発になり、おおむね午後3時半に赤坂御所に御到着になる予定だそうです。

祝賀御列の儀(パレード)の行われる時間とルートは?

パレードの行われる時間は変更前と違う?

祝賀御列の儀(パレード)の行われる時間は当初の予定では、

10月22日(火)15:30 皇居宮殿スタートで、16:00 赤坂御所到着予定でしたが、

延期後の予定は、出発時間が30分早くなり、

11月10日(日)15:00 皇居宮殿スタートで、15:30 赤坂御所到着予定です。

11月ということで寒さが心配だったのか?30分だけ早くなっています。交通規制などの関係もあると思うので 当初の時間と大きく変更がないようにしているのでしょう。

パレードのルートは?

パレードのルートは皇居宮殿から

 

政府広報オンラインより

コース(ルート)は変更ありませんでした。

曲がる場所や通過する交差点をまとめてみました。

  • 皇居宮殿を出発
  • 二重橋前交差点
  • 祝田橋交差点
  • 桜田門交差点
  • 国会正門前
  • 憲政記念館前交差点
  • 平河町交差点
  • 赤坂御用地南門前
  • 青山一丁目交差点
  • 権田原交差点
  • 赤坂御所に到着

この順番で約30分かけて進みます。

どこで見るのかが即位パレードを堪能するポイントとなるのか?

今からなら、下見をする時間もありそうですね!

パレード当日は混雑が予想されるので

公共の交通機関をご利用ください!

と、注意も入っています。

車で行くことはやめましょうね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です