NORTHSHOREでは飛行機を見ながら食事ができる!

こんにちは。食べることが大好き!旅行でも食べ物中心で決めるMasamiです。

今回は大阪府「NORTHSHORE Cafe&Dining 大阪国際(伊丹)空港店」について紹介します。

「NORTHSHORE 」は飛行機の離陸、着陸が観れるレストラン

飛行機の離陸、着陸を観たくて、空港内を散策しながら立ち寄れるレストランを友だちと探していたとき、ホームページから見つけました。展望デッキから近く、4階5階のフロアにあります。内装はガラス張りで178席&テラス席と、見晴らしもよく、飛行機の離着陸を間近に眺めながら食事をすることができます。NORTHSHOREのロゴ印刷のある取っ手付きのグラスやカラフルなストロー、マグカップ、照明、展示用の黄色いサーフボードやビーチの写真はとても可愛くてテンションが上がります!晴れた日がおすすめですよ。予約をすれば、テイクアウトとディナーもできるので、ランチ以外の時間に立ち寄っちゃうことも、あなたの計画次第でできて楽しいですよ。

「NORTHSHORE 」は大阪空港の中にあります!

大阪府豊中市螢池西町3丁目555 大阪国際空港 4F/5Fフロアー

アクセスはモノレール大阪空港駅から歩いて5分。場所は大阪国際(伊丹)空港の4階展望デッキ、セキュリティチェック前のところにあります。インテリア・雑貨のアクタスという店舗と隣接しています。営業時間は7:00AM〜22:00PMとなっており、カフェタイム7:00〜11:00/14:30〜17:00、ランチタイム11:30〜14:00、ディナータイム17:30〜22:00(L.O.21:00)となっています。窓側のソファ席とテーブル、椅子があるので、窓側が埋まってしまわないよう早めに行くのがおすすめです。ホームページや公式インスタグラムをご覧になりましたか?大きめのフォトグラフがカラフルでポップな気分を誘って、一度は行ってみたい気持ちを呼び起こされます。

「NORTHSHORE 」ではこれを食べて!

ランチ、カフェ、パンケーキは1,000円から2,000円で楽しむことができます。メニューには野菜たっぷりのスプラウトサンドイッチ(1,000円)、スプラウトグリルチキンサンドイッチ(1,200円)、スプラウトシュリンプエッグサンドイッチ(1,300円)などプレートにのったものを選ぶことができます。ランチの時間にはスープ付きでおいしく楽しい時間になりますよ!まわりが包んであるので、すっきりと手にとって食べられておすすめです。デザートには、フルーツたっぷりのキャラメルバナナ(1,200円)、ベリーベリー(1,300円)、トロピカル(1,400円)、フルーツボール(1,200円)、アサイーボール(1,200円)、フルーツグラノーラ(1,200円)などがあります。赤いいちごやブルーベリー、黄緑のキウイ、オレンジ、ドラゴンフルーツなど見た目にも鮮やかで写真にも映えます!とても魅力的なメニューですね。

「NORTHSHORE 」はケーキ屋さんのように可愛らしいお店

店舗の中は晴れていれば一面がガラスばりでとても広く感じられ、女性やベビーカーの子ども連れママ友にもおすすめの雰囲気です。ベビーカーがある場合はテーブル、椅子席を選べるようにするのもいいかもしれませんね。おひとりさまなら読書用のペーパーブックを持ち込んでゆっくりランチするのもいいですね。ソフトクリーム付きのデザートや、ラテアート入りのホットドリンクもあり、気分が満たされます。サンドイッチをテイクアウトすれば展望デッキの外にすぐ出ることもできて、ますますうれしいです!もし展望デッキに出るとき、注意点としては風が強いので帽子が飛ばないようにしたり、秋から冬にかけては冷えを避けるパーカーやジャケットが必要になります。

「NORTHSHORE 」は子供連れでも入りやすいお店

嬉しいのは何と言っても、旅行に行けなくても旅行気分を味わいながら飛行機を眺めて食事ができるところ!あと何ヶ月、貯金できたらこの国に旅行に行くチケットを手配したいなー、なんて夢もワクワクひろがりますよ。もし海外旅行が好きな友達と集まればいままで行ったことのある国について話に花を咲かせてみたり、知り合いをデートに誘えたなら普段どういった暮らし方をしているか、ドキドキしながらしゃべったりできておしゃれなレストランですね。モノレールからも近いので、それも合わせてちょっとした国内旅行の気分が味わえます。空港内の散策は、搭乗時間を気にしなくてよければリラックスできてとても楽しいですよ。店内にはTシャツや観葉植物、インテリア置物もあり見ていて飽きることがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です