「よし乃」はお好み焼きも美味しいもんじゃ焼き屋さん

こんにちは。食べることが大好き!旅行でも食べ物中心で決めるMasamiです。

今回は東京都江東区「もんじゃ焼き・お好み焼き よし乃」について紹介します。

「よし乃」でもんじゃ焼きとお好み焼きの両方が楽しめる

「よし乃」はもんじゃ焼きもお好み焼きも両方を楽しめるお店。それ以外の鉄板焼きのメニューも充実しています。
粉ものだけでなく、安くて美味しい鉄板焼きが食べたくなったら、よくここに行きます。お料理だけでなく、店主の気遣いも嬉しいお店です。

「よし乃」の場所はここです!

東京都江東区東陽4丁目10−16

東京メトロ東西線の東陽町1番出口を出て、江東区役所の方に少し歩くと、区役所の一筋手前を右に入り、最初の道を左に入ると左手すぐに「よし乃」があります。地元で知る人ぞ知るお店なのか、カジュアルな雰囲気がいいのか、満員のこともよくあります。大勢で行く時にはぜひ予約をしていくことをおすすめします。

「よし乃」これを食べて!

「よし乃」ではもんじゃ焼が人気ですが、私はここの鉄板焼きが好きです。お肉やソーセージなども自分で焼くのですが、自由に焼かせてくれるのがいいです。何を注文しても必ずもやしがついてくるのが嬉しいです。
お好み焼きも焼きそばも、お願いすればお店の方が焼いてくれますが、自分で焼きたい人にとっては、鉄板を自由に使わせてくれるのが嬉しいです。きのこの盛り合わせや、海鮮の盛り合わせ、お肉の盛り合わせなど、様々なバリエーションが楽しめるのが嬉しいです。決まって頼むのは豚玉ですが、シンプルなもので味わうと生地の美味しさがよくわかります。一つ一つの料理のボリュームは多く無いので、色々注文して、色々食べられます。
もんじゃは明太子やチーズなどのトッピングも充実しており、ほとんどのお客さんがもんじゃを美味しそうに食べています。私たちも今度はもんじゃを食べてみようかと思います。

東陽町近くの美味しいお好み焼きやさんはココ

「よし乃」の店主は、いつ行っても素敵な笑顔で迎えてくれます。下町でかつ便利の良い場所にあるお店ですから、様々な集いがよく行われていて、時には、元気が良すぎるお客さんもいますが、そこがもんじゃ焼きとお好み焼き屋さんのいいところ、肩ひじ張らず、美味しいものを楽しく食べる!そんな環境としてぴったりのお店です。
大阪出身の私と、広島出身の夫がどちらも「ここのお好み焼きは美味しいよね!」と、通いたくなるお店です。もんじゃ焼きを食べなくても、美味しいお好み焼きを出してくれるこのお店!東陽町に来たら寄ってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です