ドバイ空港のラウンジでシャワーがあるのは?プライオリティパスで利用できるかを調査!

ドバイ空港の中にいくつもあるラウンジの中でシャワーがあるラウンジをピックアップしました!
プライオリティパスを使えるラウンジにシャワーがあるかどうかについても調べてみました!

マルハバラウンジのシャワー

マルハバラウンジはターミナル1とターミナル3の両方にあります。マルハバラウンジによって、シャワーの設備がある場合もない場合もあります。プライオリティパスを持っていると、マルハバラウンジは無料してラウンジは使用できます。

ですが、マルハバラウンジではシャワーだけを使う事はできません。

マルハバラウンジでの利用代金を支払った方、またはプライオリティ・パスやクレジットカードの種類により、ラウンジを無料で利用できる方はシャワーを追加料金を払って使用することができます。

ドバイ空港のラウンジを調査!プライオリティパスが使えるのは?」もご覧ください。

シャワーの使用について

  • コンタクトセンターかカウンターにて前もって予約が必要。
  • シャワールームの使用は最長で45分間です。
  • シャワーキット付で63AED (約1900円)です。

追加料金でシャワーが使えるラウンジ

  • Marhaba Lounge 『マルハバラウンジ』 (第1ターミナル、コンコースD)
  • Marhaba Lounge 『マルハバラウンジ』 (第3ターミナル、コンコースA、B、C)
  • Plaza Premium Lounge (第3ターミナル、コンコースA)
  • sleep ‘n fly (第3ターミナル、コンコースA)

エミレーツ航空のビジネスクラスラウンジとファーストクラスラウンジ(ターミナル3)

エミレーツ航空が発着するターミナル3には、ビジネスクラスラウンジとファーストクラスラウンジがあります。エミレーツ航空のビジネスクラスの搭乗客や、スカイワーズクラブ(登録無料)のティアがシルバー以上の搭乗客は、ラウンジを使用することができます。
ラウンジにはシャワールームがあり、シャワールームは追加料金なしに使用することができます。

エコノミーの乗客でも、エミレーツ航空のスカイワーズクラブに加入が条件ですが、有料でラウンジを使用することができます。

エミレーツ航空のビジネスクラスラウンジ、ファーストクラスラウンジの使用に関して詳しく記事を書いています。

ターミナル1のエアライン系のラウンジ

ドバイ国際空港ターミナル1には、

スターアライアンス系のラウンジとしてLufthansa Business Lounge(コンコースD)があります。

こちらにはシャワーがあります。


Oneworld系のラウンジとしてBritish Airways Loungeがありますが、シャワーはありません。

ドバイ空港のラウンジのシャワーまとめ

ドバイ空港にはいくつかラウンジがあり、シャワーが有料のものもあります。ラウンジで過ごすなら何を優先するかはあなた次第ですが、スッキリして気持ちよく旅をすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。