国際線の機内持ち込みできる液体の量に制限は?化粧品のこれも液体?どんな袋に入れたらいい?

国際線の手荷物として持ち込む液体の量は1個あたり100mlまでしか持ち込めないという制限がある。
化粧水や飲み物のようにどう見ても液体!というものならすぐにわかるけど、美容液は?乳液は?クリームは?ヘアムースは?ハミガキは?実はこれ全部液体扱いになるんよね〜。

機内に持ち込むならそれぞれが100ml以内で、全部を1リットル以下透明なプラスチックのファスナー付きの袋に入れなあかん。

液体の量と制限は?

持ち込める液体は、不燃性の液体であることと、持ち込めるのはそれぞれ100mlまで!

100mlを超える液体は空港カウンターで預入れする荷物に入れること。機内持ち込みにするんやったら、小さい容器に移し替えるか、100ml以下のサイズのものを買うか、どっちか。機内に持ち込まないとあかんような液体はそれほどないけど、ハミガキも目薬も液体扱いになるので、ポーチから出しとかなあかんわ。

液体の範疇に入るものは、ジブロックのような透明でファスナーがついたものにまとめて入れとくことになっているらしい。
今まで出して見せろと言われたことはないけどね。。。ファスナー付きの袋は1リットルを超えないものという制限もある。なんか言われたり、没収されたりするのも何やし、手荷物検査でダメって言われても、チェックインした荷物には戻されへんし…。まえもって準備しときましょう。

私が今までに出せと言われたのは、除菌スプレー。大きさが100mlで、その文字が超細かかったら、どこに容量が書いてるか、見つけられず難儀した。市販品は書いてあるからいいけど、自分で移し替えるタイプは「明らかに100ml以下」とすぐわかる容器に移し替えたほうがいい。もしくは、容量が容器に書いてあるものがいい。

どんな袋に入れる?

私はたいていジブロックに入れる。使い古したものでも漏れなきゃいいので、気にしない。スライドバーみたいな感じでファスナーを閉めるのもあるし、手で閉めていくタイプもある。100均で売っているものでもいいと思うけど、使い捨ての方が気が楽。サイズが重要かな?

可愛いのも売っているけど、必ず中身が見えるのを選んで!

旅行会社によっては、くれる場合もあるよ。

化粧品以外も、こんなものは気をつけて!

食べ物なんかも、ゼリーやムースとかやったり、ヨーグルトとかも100mlを超えるものはダメやからね。

手荷物検査を受けた後、出国したら空港内で買うものは該当しないので、お水でも化粧品でも大丈夫。でも、トランジットするときには買ったときの袋の封を最終目的地までは開けないようにね。

お水や飲み物も日本の空港は飛行機に搭乗する直前に荷物検査はないけど、空港によっては、また荷物検査があったりする。そこでお水を没収されたことはあるわ。。。

液体よりも、どちらかというと刃物関係は要注意。小さいまゆ毛用のはさみや、携帯用のはさみ、私はホッチキスを見せろと言われた。爪切りは何も言われたことはないけど、どうかな?と思ったら、預け入れに入れておくことをお勧めします。

お水は私はこうしてます!

機内は乾燥しているので、のどが渇く。なので、カラのペットボトルを機内に持ち込んで、CAさんにそこにお水を入れてもらってます。こぼれへんし、何杯も飲めるしね~。私は500mlでもエビアンとか、炭酸水のボトルにすることが多いのです。しっかりしてるし、少々の事でへこまへん。それが好き!

肌も乾燥するから、スプレーしてもいいけど、とにかく7キロという制限もあるから、優先順位をつけてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。