ドバイメトロ(地下鉄)の乗り方は?チケットの種類と料金、終電など運行時間もご紹介!

ドバイ メトロ(地下鉄)路線

ドバイメトロは現在グリーンラインとレッドラインの2本が運行している。

https://www.dubai-online.com/transport/metro/map/より

Dubai Onlineより
2019年6月現在だが、かなり駅名は実際と違います。

レッドライン

ラシディア駅からドバイ空港を通り、ブルジュカリファ・ドバイモールからモールオブエミレーツを通り、UAE Exchange (旧駅名:Jubel Ali)がまず完成しました。

その後、

グリーンライン

エティサラットからオールドドバイを通り、クリークまでが完成しました。

この2つの線の乗り換えができるのが、ユニオン駅ブルジュマン駅の2箇所のみです。
レッドラインでは隣駅だが、どちらに向かうかによって、乗り換える駅を選ぶのがいいですね。

ユニオン駅ではラシディアからUAE Exchange行きと、クリークからEtisalatからクリークに行く線は向かいのホームで乗り換えができる。反対に乗り換える時には、改札階に上がり、それぞれのプラットホームにおります。

ブルジュマン駅ではプラットホームはそれぞれ別々なので、どちらに向かうのかを確認して乗り換えて!

料金の仕組み

ゾーンで区別される

日本の地下鉄と違い、ドバイメトロはゾーンごとに料金が変わります。となり駅でもゾーンをまたぐと料金がアップしますし、かなりの駅数を乗っても、同じゾーン内だと料金は変わらないです。

カード式チケットはすべてチャージできます

日本の切符のようなものではなく、タッチ式ですべてチャージができるのがドバイメトロのカードチケットです。

日本の鉄道系カードと同じようなICカードはnol card(ノルカード)と呼ばれています。
滞在の日数や、目的、そして乗車する車両のクラスに応じてチケットを選んでください。

  • レッドカード(紙ですが、ICカードとして使えます。)
  • シルバーカード(プラスチック製で、チャージして使えます。)
  • ゴールドカード(ゴールド車両に乗れます)
  • ブルーカード(日本の定期券のようなもの、UAEの住居権のある人しか購入できません。)*5歳までの子供は無料です。子供割引があるのはブルーカードのみです。

車両は普通車両とゴールド車両があります!

車両は大きく分けて普通車両とゴールド車両があります。普通車両には女性と子供しか乗車できないゾーンがあります。
ゴールド車両にはゴールドのチケットを持っていなければ乗れませんし、女性(子供)専用ゾーンがあります。

時々見回りがあるのですが、その際に間違った車両やクラスにいると罰金です。
そこでお金を払う!のもダメ!
ある意味問答無用ですので、気を付けてくださいね。

レッドチケット
普通車両利用
レッドチケット
ゴールド車両利用
シルバーカード ゴールドカード
使用される方 観光客・短期利用者 観光客・短期利用者 普通車両利用者 ゴールド車両利用者
有効期限 90日 90日 5年間 5年間
カード発行手数料 AED2(約60円) AED2(約60円) AED25(約750円) AED25(約750円)
何度もチャージできる? 10回の乗車、
もしくは
1日券として5日間分まで
10回の乗車、
もしくは
1日券として5日間分まで
できる できる
購入できる場所 チケット販売窓口
及び、自販機でも購入可能
チケット販売窓口
及び、自販機でも購入可能
チケット販売窓口
及び、一部の自販機でも購入可能
チケット販売窓口
最低残高 1回分、もしくは
1日乗車券分
1回分、もしくは
1日乗車券分
最低AED7.5
(約225円)
最低AED7.5
(約225円)
乗車料金 レッドチケット
普通車両利用
レッドチケット
ゴールド車両利用
シルバーカード ゴールドカード
T1-同一ゾーン内での乗車下車(片道) AED4(約120円) AED8(約240円) AED3(約90円) AED6(約180円)
T2-2ゾーンにまたがる乗車下車(片道) AED6(約180円) AED12(約360円) AED5(約150円) AED10(約300円)
T3-3ゾーンを超える乗車下車(片道) AED8.5(約255円) AED17(約510円) AED7.5(約225円) AED15(約450円)
1日券 AED20(約600円) AED40(約1200円)  -  -
T1-同一ゾーン内での乗車下車(1週間)  -  - AED50(約1500円) AED100(約3000円)
T2-2ゾーンにまたがる乗車下車(1週間)  -  - AED80(約2400円) AED160(約4800円)
T3-3ゾーンを超える乗車下車(1週間)  -  - AED110(約3300円) AED220(約6600円)

ドバイのノルカード(交通系カード)の買い方は?払い戻しはどうする?に詳しくご紹介しています。

カードの販売とチャージ

チケット販売窓口

チケット販売窓口では全てのカード(チケット)が購入できますし、チャージもできます。

どこの改札でも真ん中にはチケットの販売をしていますが、いつも長蛇の列です。

券売機

チケットの購入やノルカードへのチャージなどができます。

現金でもクレジットカードでも購入は可能です。

現金の場合はおつりが出ませんので、ちょうどの金額を持ち合わせていない場合は、クレジットカードで払う方がいいでしょう。*だだし、操作がわかりづらいのが難点です。

ドバイメトロの禁止事項

ドバイのメトロでは、見つかると罰金!を払わなければいけません。
無賃乗車はできないようになっていますが、気を付けなければいけないのは

  • ゴールド車両に普通車両のチケットで入る事(間違って入ってもダメです)
  • 女性子供専用エリアに男性が入ること(車両ごとではなく、ゾーンで区切られています。)
    *間違って女性専用ゾーンの入り口から入るだけでも、見つかると罰金です。
  • 改札を入ってからの飲食もダメ!車両内でお水を飲む事すらご法度です。
  • チューインガムもダメです!
  • 「居眠り禁止」もありますが、泥酔してしまいチケットの見回りに来た時に、起きられないような状態だと場金!です。現地の人に聞いてみても泥酔してグタグタに寝てしまうのはダメだけれど、普通に寝るくらいは大丈夫と確認しています。
  • 車両以外も、入場が禁止されている扉から入ったりするのも禁止です。

罰金の国なので、ご注意を!

運行時間(曜日によって始発と終電が違うので注意)

イスラム教では金曜日が休日なので、公共の場所である美術館などもお休みの所が多いです。

メトロも朝10時を過ぎないとスタートしませんので、ご注意を! 2020年1月31日から3月13日までは、金曜日は午後2時から運行をスタートします。(2:00pm〜1:00amが運行時間です。)

終電は逆に木曜日と金曜日の夜は1時間ほど遅くなります。

UAE Exchange方面行き(2020年2月11日撮影) 金曜日の運行時間は2時からに変更されています。3月13日まで

 

 

レッドラインの時間 土曜日~水曜日 木曜日 金曜日(休日)
始発 5:00 AM 5:00 AM 10:00 AM 2:00PM(一時的に変更されています)
終電 10:50PM 11:50PM 11:50PM

日本からのフライトは早朝にドバイに到着します。金曜日に到着する場合は、メトロが動き始めるのが10時過ぎになるので、タクシーでの移動をお勧めします。

ドバイメトロで行ける観光スポット

ドバイメトロで行ける観光スポットはたくさんあります。

ドバイメトロの路線図で観光スポットをご紹介!”をご覧くださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です