ドバイ(UAE)の休日や祝祭日はいつなのか?2020年のラマダンの日程も知っておいて!

ドバイの祝祭日は、日本の祝祭日の数と比べるとあまり多くないですが、それでも重なると観光などができなくなったり、不自由に感じることもあるものです。旅行のプランを立てる前にアラブの休日・祝祭日とラマダンの日程をチェックしておいてください。

2020年のアラブ首長国連邦(ドバイ・アブダビ)の休日・祝祭日は?

UAE(ドバイ・アブダビなど)の祝祭日は日本に比べて少ないです。また、イスラム暦で決まる祝祭日も多く、変更の可能性もあります。だいたいの予定で決まっている目安となるのは、次のような祝祭日です。

  • 1月1日 新年 New Year’s Day
  • 5月23日〜26日 断食明け大祭-4日間 (**) Eid Al Fitr
  • 7月30日 巡礼休暇 (**) Arafat (Hajj) Day
  • 7月31日〜8月2日 犠牲祭-4日間 (**) Arafah day and Eid Al Adha
  • 8月23日 イスラーム暦新年 (**) Hijri New Year’s Day
  • 10月29日 ムハンマド生誕祭 (**) Birthday of Prophet Muhammad (PBUH)
  • 12月1日 UAE記念日 UAE Commemoration Day
  • 12月2日〜3日 建国記念日-2日間 UAE National Day

(**)はイスラム暦の祝祭日です。その時の月の動き(満ち欠け)によって現地の政府が決定しますので、変更の可能性があります。
正式にはUAE政府の公式ホームページでご確認ください。

2020年のラマダンはいつなのか?

2020年のラマダンは4月24日〜5月23日に予定されています。(月の満ち欠けによって変わります)

ラマダン中、ドバイでの食事はどうする?2020年に観光客が気をつけることは?」で詳しくラマダン中の注意点を書いています。

ラマダンはイスラム教徒には大事な1ヶ月です。
その後の「断食明け大祭」は月の満ち欠けによってスタートする日は違いますが、いずれにしてもとても大切な祝祭日です!

ラマダンは断食!という言葉になっていますが、日の出ている間は、食べものだけでなく飲み物(水分)すらも飲めません。タバコも吸えないのがラマダンです。1ヶ月は人々は食べものや飲み物のあることを感謝できるようになるそうです。

観光客でも、イスラム教徒の目の前では、飲食や喫煙は控えなければいけません。

その分、普段では見られないアラブの生活がみられるこの時期です。ある意味観光客でも楽しみたいですね。

まとめ

アラブ首長国連邦(ドバイ・アブダビ)の祝祭日やラマダンの時期を知って備えておけば、びっくりすることも予定が止まってしまうこともありませんん。
日本とは文化が違う事、祝際日も成り立ちも違う事を知って、楽しんでみませんか?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。