ドバイではコロナ離婚できない?結婚もできないのか?

ドバイでは結婚も離婚もできなくなったと4月8日に発表されていたのですが、「結婚」はオンラインでできるようになったそうです。

ドバイではコロナでのロックダウン中は結婚も離婚もできない!

コロナウイルスによるロックダウンで一緒にいる時間が長くなり、ストレス発散の為に外に出ることも亡くなった今。夫婦の絆が深くなることもあれば、壊れてしまうこともあるでしょう。そんな中、ドバイでは結婚も離婚も「一時的におあずけ」になると、4月8日発表がありました。

ドバイのJustice Department(法務省)は、「コロナウイルスの感染拡大防止策」としてUAEが取り組んでいる厳重なロックダウン状態であることを考慮して決定された事なのだと発表しました。

これは人が集まって感染が拡大することを防ぐのが目的なんだそうです。ドバイでは結婚するときにも離婚するときにも、裁判所に言ってJustice(正当であることの証明)を受けなければいけません。裁判所で働く人とその家族の安全を守るために、裁判所に出向かなければいけない結婚や離婚の手続きを一時的にできないように措置を取ったとのこと。

もちろん、結婚の書類の手続きが終わっているカップルであっても、「たとえ身近な人だけてあっても、パーティーを開くことは禁止」となのだそうです。

通常Emirati(エミラティ)は、結婚の際に3回披露宴をするとか、披露宴で呼ぶお客様の数も桁違いだったりもします。

結婚式やパーティがまだまだ大きなイベントになるUAE(ドバイ)です。予定していた結婚式ができないというカップルも大勢いるのでしょう。

結婚のみ届け出が許可

結婚のパーティは開いちゃダメだけど「結婚も離婚も手続きすらできないのは変?」と思っていたら、結婚に関しては4月12日に変更点が出されました。

オンラインでの証明などの受付ができるように変わりました。従来は裁判所に出向いて、結婚する事ができるかJustice(正当性の確認)をしてもらうルールでしたが、オンラインでできるようになりました。結婚の許可が出たとしても、もちろん「パーティはダメ!」だとのこと。

日本より厳しい外出禁止令が出ているドバイでは、外出するにはすべて許可を取ってからしか出られません。

ドバイでは外出禁止が24時間へ!ドバイでは外出できるのはWebsiteに登録してから! で詳しく説明しています。

ドバイではコロナ離婚はないの?

ドバイやUAEでは、コロナでの外出禁止の中で結婚に関しては、オンラインで手続きができますが、問題はないのか?というと、そこには焦点はあたっておらず、子供の虐待ホットラインは、できていました。
子供は守るべきもの!として一番はじめに学校への通学を取りやめにしたドバイ(UAE)です。

離婚は待てるけど、子供の安全を確保することは一番に考えるのですね。

離婚は今じゃなくてもいいでしょ!ということかもしれませんね。

どんな国でも経済の混乱は避けては通れません。ですが、UAE(ドバイ)の対策を見ていると、優先順位がはっきりしているのが日本との大きな違いのように感じます。

まとめ

裁判所で働く人々を守るために即座に変更されたシステムにより、結婚もオンラインでできるようになったドバイです。
電子化の進み方がこれからより一層進んで行くのでしょう。

日本と比較するのは、そもそも無理ですが、電子化に非常に遅れをとっている日本はこの先、他の国々に追いついていけるのかが心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。