オンライン飲み会の無料アプリ!Zoomの代わりにどれが使いやすいか比較しました!

オンライン飲み会にもよく使われるZoomですが、セキュリティの問題が騒がれていますね。無料で使えるアプリは他にもあります!オンライン飲み会ができる安全な無料アプリを、使いやすさで比較しました。人数と集まる人達によって使い分けてください。

オンライン飲み会に使える無料アプリ(日本語で登録できるもの)

Skype MeetNow

2020年4月3日から使えるようになった無料のWeb会議サービスです。

Skype MeetNowは、どんなサービス?

  • 時間制限なし
  • 会議通話が無料
  • サインアップ不要
  • ダウンロード不要(Skype アプリがなくてもWeb上でできる)
  • 通話の記録もできます。
  • 通話に参加する前に背景をぼかせる(アプリをダウンロードした場合)
  • 自分の画面を必要なときにいつでも共有できます。

使い方(”MeetNow”とは?) *海外版の翻訳です。

Microsoft社の持つサービスなので、安心ではありますね。

たくのむ

オンライン飲み会ができるサービス「たくのむ」は外出自粛に合わせて出てきたようなアプリです。

リリースされたのは3月28日で、利用者がぐんぐん増えています。

たくのむは、どんなサービス?

  • 料金は無料(通常は7人まで無料ですが、今は12人まで無料だそう!)
  • 利用する際にはアカウントの作成も不要です。
  • URLをメールやLineで共有するだけで、誰でも簡単にオンラインで飲み会ができます。
  • パソコンとスマートフォン、どちらからでも通話が可能です。
  • (web)カメラとマイクの用意があれば大丈夫です。ですが、適正なバージョンを使う必要があります。
    iPhoneでもGoogle Chromeだと繋がりませんとあります。古いバージョンだとつながらなくなったりするそうです。

外出自粛を受けて、どんどん利用者を増やしています。使えるデバイスも増えてはいますが、急激な利用者の増加で、通信が不安定になることもあるようです。

LINE

日本では、普段から利用者が多いサービスですので、目新しいものではないです。
LINEにもグループビデオ通話機能があります。少人数で電波が安定している所では、オンライン飲み会にも使えます。

LINEを特別に使うの?

  • LINEの登録と、アプリのダウンロードが必要です。
  • 友だちになった上で、グループを作り、ビデオ通話が楽しめます。
  • LINEでまだお友だちになっていない人とは飲み会ができません。
  • iOSは4人、Androidは6人、PCは16人まで参加ができます。
  • 音声や、画質は高くないですが、4人位までなら問題ないですね!

オンライン飲み会に使える無料アプリ(英語で登録が必要なもの)

世界中で若者に人気のアプリ!外出禁止で家から出られなくなった若者がダウンロードしています。

英語表記で、海外の友だちともオンライン飲み会(パーティ)ができます。

Housepartyは、どんなアプリ?

  • アプリをダウンロードが必要
  • 個人の情報を登録する必要があります。
  • 料金は無料
  • 一つのグループには参加者は最大8人までしか参加できません。
  • 誰がグループに入っているかは分かります。
  • ゲームが用意されています。

macOS版はサインアップに不具合があるのですが、スマホアプリでアカウントを作成するとMacからでもログインできます。

Wherby

Webミーティングに便利な「Wherby」というツール。
Wherebyはアカウントを作成して、顧客ごとに割り当てられる個別のリンクを共有すれば簡単にオンラインで飲み会ができます。

Wherebyは個人起業家や小規模の企業に向いているサービスです。有料のサービスもあります。

Whereby の無料のサービスでできること

  • 主催者のみサインアップが必要
  • 参加者はURLをクリックするだけ。
  • 一回のミーティングは4人まで参加できます。
  • パソコンからもスマホからもアクセスができます。
  • セキュリティ上安心して会話ができます。
  • 画面共有もできます。
  • 他の人が入ってこれないように鍵がかけられます。
  • Youtubeのビデオも共有できます。

英語表記での登録が必要です。
日本でのオンライン会議サービス「Whereby(ウェアバイ)」の公式noteアカウント

まとめ

Zoomにようやく慣れてきた所で、危ない!と言われても一つ一つ試すのも面倒です。

安全面と手間がかからないものとして、私がおすすめするNo.1は、SkypeMeetNowです。

No.2は「たくのみ!」です。家飲みアプリとしてスタートしているので、余計な機能がなくてシンプルです。

No.3として、知り合いや同士で、すでにLINEのアカウントを知っている人6人までなら、LINEの動画チャットもいいです。

使い勝手と安定性からいくと、Housepartyですが、説明が英語なのが日本でのハードルを高くしています。

自宅で飲み会をたくさん開くこの機会に、色々使ってみる事をおすすめします。

Zoomのセキュリティ対策で私たちが最初にするべき事についてまとめた記事 は、こちらに書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です